知らないと危険!人生が好転する習慣化

「続ける」ではなく「始める」

誰でも始めるときは続けることを意識して考えます。
その結果、「続けられるかわからない」、「自身がない」などネガティブな思考になりがちです。
誰でも始めるときは不安があるので、心配しなくて大丈夫です。

最初は始める事だけ考えましょう。
それが継続できる・できないは後から考えるようにすることで、行動できるようになります。

ハードルをあげない

ハードルをあげない

前述にもありましたが、最初はだれもがハードルをあげがちです。
自分のできる範囲以上のハードルになっていませんか?

他人を巻き込む

他人を巻き込む

他人を巻き込むとは、人に宣言してしまうことで、明日から行わなくなる事ができにくくなります。
SNSで宣言するの方も多いです。

「どこで」「いつ」するかを決める

「どこで」「いつ」するかを決める

家にいて、気分ののった時にやろう!とか考えていると、どんどん後回しになりがちです。
10時に図書館にいって、1時間作業する。という流れを決めておくことで、
習慣化しやすくなります。

一発逆転を狙わない

一番大切なことは継続するということで、日々の積み重ねが重要です。
例え一度バズったとしても、その後伸びなくなる方もよくみかけます。
自身は日々の積み重ねからできます。
ひとつひとつの小さな成功体験を積み重ねていくことで自身がつき、
ほかの人にはない自信を手に入れることができます。

なんのためにかを明確にする

なんのためにかを明確にする

目的がないと継続していくなかで迷いが生じ、足踏みしてしまいます。
最初に自分が「何を」[どうしたい」という目的を目標にしておきます。
手帳などに書いておくとより効果があります。

「誰を」「喜ばせたい」を考える

自分がそれを頑張ることによって「何が得られ」、「誰が喜ぶのか」を考えてみましょう。
前述のように自分のためだけでもいいですが、例えば収入が増える事で家族が喜ぶとか、
その先にある未来を想像して考えてみましょう。

ゲーム感覚で考えてOK

ゲーム感覚で考えてOK

習慣するということで、楽しくない事もあります。そこはゲーム感覚で考えて、これをクリアしたら次のステージに進める!事で楽しみながら習慣化していきましょう。

失敗しても自分をほめる

結果挫折してしまった場合でも自分をほめてあげましょう。3日坊主だったとしても、「3日しか続かない」と考えるのではなく、「3日も頑張れた」と考えましょう。

自分のやろうとしていた事を実際にやってみて、あう・あわないは必ずあります。
何度挫折してもいいのです。次やるときは4日できるようにとか、前回のはあわなかったから、
今回は別な方法で習慣化してみよう!など、未来の自分を考えて行動していきましょう。

考え方で幸せになる7選

考え方で幸せになる7選
  • 人からの評価を気にしない
  • 自分と他人を比較しない
  • 人に対し怒らない、許す勇気をもつ
  • ネガティブな人は距離をとる
  • 自分に嘘をつかない、人に嘘をつかない
  • 今、在るものに感謝

大切なこと

人生には、思いがけないこと、思い通りにいかないことはたくさんあります。
そのたびに受け止めて大切ことに気づき、学ぶことができる人は幸せになれます。

おぼえておきたい格言

おぼえておきたい格言

性格は「顔」にでる

生活は「体型」にでる

本音は「仕草」にでる

美意識は「爪」にでる

清潔感は「髪」にでる

気配りは「食べ方」にでる

芯の強さは「声」にでる

ストレスは「肌」にでる

落ち着きのなさは「足」にでる

成功者の条件

成功者の条件

自信を信じ、誇りをもっている

何事も信じ行動できる

できない理由ではなく、「できる方法」を考える

他人の幸福を喜び、協力することができる

自己投資ができる

時間が一番大切だと考えられる

失敗を経験ととらえることができる

常に目標を決め、クリアしたら次の目標へと継続している